朝の空
2020-12-22

【朝習慣の見直し】生活レベルを上げるために

Up date 2022.03.07

一日の始まりは、スッキリ気持ち良いほうがいいですよね!

だらーっと起きて、嫌々布団から出て、ぼーっと身支度してませんか?
朝が苦手な皆さんに、ほんの少しの意識で日々の生活をレベルアップさせる習慣をお伝えします。

気持ちの良い朝は、行動力や仕事効率もぐんと上がります。
そして、一日の終わりも気持ち良く迎えられます。

電車の時間に急かされても、寒くても、眠くても、「めんどくさい!」をぐっと堪えて実践してみてくださいね。


ではでは、ひとつずつご紹介します!

起きたら窓を開け、朝日を浴びる

まずは、体に起きたことを教えてあげましょう。

閉め切った部屋で起きてそのまま身支度を始めるのではなく、カーテンを開けてください。
日当たり良好な部屋じゃなくても大丈夫です。

雨が降っていなければ、窓を開けて部屋の空気を入れ替えてください。
窓の開けられないお部屋に住んでいるのであれば、ベランダや玄関に出ましょう。

それぞれの部屋のドアを開けて、風を通すのもいいですね!

 

起きたタイミングで朝日を浴びることで、体内時計がリセットされます。
脳や内臓、体の全てに起きたことを伝えてあげてください。
体内時計が整うと、不眠やホルモンバランス、自律神経の不調にも効果的です。

部屋の中でも窓のそばへ行って、朝を感じることが大切です。
雨の日や冬の薄暗い朝は、気持ちがすっきりしないですよね。
逆に、夏は活発になれる人も多いのでは?

 

日光を浴びることで、セロトニンという幸せホルモンが分泌されます。
幸せホルモンには数種類ありますが、セロトニンは自律神経を整える神経伝達物質なんですね。
交感神経・副交感神経のバランスが調和され、過度なストレスや、暗い気持ちも軽減されます。
運動したり、積極的に交流したりと、活発に動くためのエネルギー源でもあるんです。


窓を開けてこもった空気を入れ替えることで、埃や風邪菌を換気したり、新しい空気を体に取り込みましょう。
寒い朝は勇気がいりますが、思い切ってどうぞ!

身支度の前のこの習慣は、一日の始まりに体中を整える効果が期待できるのでおすすめです!

布団の換気、ベッドメイキング

「さて、窓を開けたしトイレにでも行くか。」
起きた後の布団はくるくるに丸まってませんか?枕がベッドから落ちてませんか?

サッと持ち上げて、枕の位置を戻し、掛け布団を二つ折りにしてみてください。

布団の換気は、寝床の湿度を下げるので匂いの原因を減らすことができます。
いざ寝ようとしたら、朝のままくたびれた布団…なんて疲れませんか?

 

夏は寝汗でじめっとしていたり、冬は体温が残っていたり。
これらが換気されることで、ふんわり感が蘇ります。
嘘みたいなのですが、寝床を生き返らせるのは本当に清々しいです!
何より、ふわっと二つ折りにした布団は、とっても幸せな気分になりますよ。

また、就寝前のリラックス効果が期待できます。
ホテルに泊まった時、遊び疲れて帰ったら綺麗なベッドが待ってますよね。
めちゃくちゃ嬉しくないですか?


寝床が清潔に整っていることは、自然と心のケアになります。
それを、帰ってきた自分のために、朝のうちにしてあげるだけ。
簡単なことで、帰宅後にちいさな幸せが待っています。

メイクやヘアセット前に鏡を拭く

鏡って静電気で細かな埃が付きやすいですよね。

カバーでもついていないと、たった一日で細かな埃は付いています。
身嗜みを整えるための鏡をクリアにしておくことで、肌の状態もしっかり気付けるようになります。
あんまり鏡を拭く習慣のない人は試してみてください。

拭く前の映りと、簡単に拭いた後の映り。


スプレーの付着、お子さんの指紋、そしていつの間にか付着している埃。
正直なところ、拭かないでも見れなくはないんです。

ですが、クリアに映った鏡ではメイク中に肌の変化に気付けたり、なにより清潔ですよね。
綺麗な鏡は綺麗な姿に導いてくれます。

ドレッサー程度の鏡なら、ほんの10秒の手間です。サッと拭いてあげてください。

靴ひもを結ぶ

今日はどんな靴を履いていますか?
スニーカーや編み上げのブーツなど、紐で縛るタイプの靴をよく履く人へお伝えしたい。

靴紐はしっかりその日の足に合わせて結んでください。

  • いつでも脱ぎ履きができるよう、緩めに結んでいませんか?
  • 時間がないのを理由に、無理やり足を押し込んでいませんか?
  • 履き慣れたはずのスニーカーなのに、歩き疲れていませんか?

 

サイズの合わないパンプスを履くと、靴ずれするのと同じ。
スニーカーでも、靴の中で足が左右上下に動いてしまうことで、皮膚が擦れますよね。
また、重心がブレてしまい外体重になったり、疲れやすくなったり。

今日結んだフィット感は、明日の朝も同じとは限りません。

結び直すとしたら、足首あたりの紐の終わり部分だけと思いますよね。
踵の位置を合わせ、足の甲を包むように根元からしっかり結んでみてください。
紐がどんどん余ってくる人も多いはずです!

 

足先から安定させてあげると、靴を持ち上げようとする力が抜け、軽やかに歩けます。
長時間歩いたり、運動や立ち仕事をするのであれば特に注意。
いつもの履き心地と、しっかり結んだ履き心地と比べてみてくださいね。

 

全身を支えている足裏は、思っている以上に負担がかかっています。
フィットした靴を履くことで、姿勢を正し、余計な力が抜けるので生き生きと過ごせますね!

時々しか結び直さなかった!というのであれば、今日から試してみてください。

すっぽかした朝は、駅のホームや出先のベンチで結び直しましょう!

伸びをする女性

身体にとって嬉しい朝の習慣はたくさんありますよね。
食事面やスキンケア、運動にも朝に行う習慣はありますが、今回は少し違った視点でお伝えしました。

生活レベルを上げるのは、身の回りや部屋を高級にしたり、物を買い換えることだけではありません。
今ある環境の中で、生活の質を整え、幸福感を上げていくことだって出来ます。

一日の終わりに、「なんか今日も良い感じだった!」と思えたら生活レベルが上がった証拠ですね!

すぐに実践できることばかりなので、よかったら試してみてください。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タグ: , , ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。