【即実践】スタイル維持に効果的な習慣

【即実践】スタイル維持に効果的な習慣

皆さん、自分のスタイル(=体型)を愛していますか?
減量したり、もう少し肉付きを良くしたり…
理想であり、尚且つ自分に合ったスタイルを維持するのは簡単じゃないですよね。

今回は、維持・向上するために身につけたい習慣を紹介します!
なんか、一人じゃ頑張れないな。という方に届くと嬉しいです。

毎日鏡で全身を見る

定番ですね!
鏡はアプリ加工も、フォトショップ加工もされていません。
良くも悪くも目の前が現実です。
気をつけたいのが、ネガティヴな想いで自分自身を見ないでください。
今日の体を観察するだけです。

おや…?と感じるところがあったら、最近の食生活や運動習慣を思い返してください。
すぐに、太ってしまった!と落ち込まずに習慣を見直すだけでいいです。
鏡を見る習慣は、日々の積み重ねでの結果がすぐ見れるので効果的です。
良い結果もしっかりチェックしていきましょう!

普段着にスキニータイプのボトムスを取り入れる

オーバーサイズのシルエットは軽やかで綺麗ですよね。
だけど、毎日緩やかなシルエットに慣れてしまうと体の変化に気付きにくいです。
せめて週の半分は、体のラインがハッキリと出る服を選びましょう。

年中使えるのはスキニーパンツです。
実際に私は、モデルキャスティングでも私服でも履いています。

また、トレーニング用のレギンスもお洒落なものが多いので、運動中は体のラインをハッキリ確認できるものにしてみませんか?

たくさん街に出て人目に触れる

スタイルに限らず、表情・清潔感など多くのポイントで言えることです。
街を歩いてると、綺麗だなと思う人って目で追いますよね!

その逆で、もしかすると誰かに見られてるかもしれない…!

別にそれが妄想でもいいです。
ずっと人気のない場所にいるよりも効果的です。
あちこちに鏡やガラスがあるのも、客観的に見れる機会の一つですね!

リモートワークなどで人に会う機会が減少している方は、ビデオ通話などで顔を合わせる機会を作るといいです。
誰かに見られることは、自然と緊張感が増したり、少しでも良く見られたいという気持ちが働いたりします。
そんな気持ちをどれだけ日常に取り入れるかで、美意識の向上にも繋がりますよね!

また、お洒落もそのひとつ。1番好きな自分で街を歩くのは爽快な気分です!
何気ない移動時間でも、モチベーションアップに繋げていきましょう♪

1日単位の数字に一喜一憂しない

健康管理のためにも、数値化させていくのはとても大切なことです。
体重をはじめ、体脂肪・筋肉量・血糖値などチェックしてる方は多いです。
容姿を気にされているなら余計に。

スタイル維持に大切なのは毎日同じ数字を守ることではなく、激しく上下しないことです。
あくまで長期的に変化を見るためなので、毎日の数字に気持ちを左右されないようにしましょう(^^)

人の目にみえるのは数字ではなく形です。
実際に美しいスタイルと健康を両立させている人は、世間一般で言う”軽い体重”よりも、見た目に美しくあることを重視しています。
軽い・細いことが完璧ではないです。
ミリ単位で増えたり減ったりする数字に振り回されずに、長期的な結果につなげましょう!

いかがでしたか?
今のご自身の生活習慣にあるものは、いくつあったでしょう?
実際には食事や運動面での習慣もとても大切ですが、まずは気軽に始められることからご紹介しました。

食事や運動に関しては別途記事にしていこうと思います(^^)

少しでも多くの人が、楽しく体と向き合えますように!

LIFEカテゴリの最新記事